読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるビジネス録

バンコクを拠点に、マーケティングやライティング、営業の仕事してますが、プライベート含めて、ノンジャンルの備忘録的な感じでゆるゆると。

シンガポール・チャンギ空港でアップル製品を買った時のレポート

f:id:Trickster225:20160419221341j:plain

先般、恐らくアジアで最も安くMacを買えると思われる、シンガポールで買うと言い続けて来ましたので、実際に買って来ましたよ。ペナン島行きの飛行機のトランジット先のシンガポールで。

 

以前に触れましたように、チャンギ国際空港の出国審査後の制限エリアにアップルの正規代理店があるので、免税価格で買えると言うので、あえて市内ではなく空港内で購入することにしました。

 

trickster225.hatenablog.com

 

まず訪れたのがターミナル3。泣く子も黙る最新鋭の空港ターミナルですね。

ここのアップルショップ(正確にはistudioという代理店)で値段の確認。

 

狙いのmacbook air 11inch 128GBは1188SGDから免税で1110SGD。(当時の日本円レートで約89000円。)確かにアップルのHPの表記と同じです。

 

www.apple.com

 

早速店員さんに確認。在庫切れ。

 

 

しかし、ここで諦める訳にはいきません。チャンギ空港のターミナル2にも支店があるのです!

 

スカイトレインに乗って移動すること約15分。

(いかんせん、恐ろしい程広い。この空港は。)

 

 

ターミナル2の支店に到着後、料金に差異がないことを確認後、店員さんに在庫の確認。あった。

 

 

そんなこんなで、タイで購入するよりも5000バーツ程節約に成功した私。もう一度言います。シンガポールに旅行の際は、アップル製品はシンガポールチャンギ空港で買いましょう。

 

 

www.changiairport.com