読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるビジネス録

バンコクを拠点に、マーケティングやライティング、営業の仕事してますが、プライベート含めて、ノンジャンルの備忘録的な感じでゆるゆると。

シンガポール・チャンギ国際空港は、免税でアップル製品が買えるのだ。

f:id:Trickster225:20160131113258j:image
以前、macbookシリーズはシンガポールが安く買える話をさせて頂きましたが、チャンギ国際空港では出国審査後のエリアでアップル製品を買うことができるとのことです。

しかも、出国審査後だから免税ですよ。免税。

正確に言いますと、Apple storeはまだシンガポールにはないので、正規代理店がチャンギ空港のターミナル2と3にあるらしいのです。



もし春のタイミングて、新型のmacが出たらペナン島行くついでに買おうかなと考える次第です。



しかし、ここに穴が。
春に使う予定のジェットスターは、ターミナル1発着。ちと時間的にキツイ。
じゃあ、日本一時帰国の時か?シンガポール航空バンコク線と東京線はトランジット時にターミナル移動が必要だ。

(チャンギの場合はそんなに大した苦労じゃないけどね、成田のターミナル移動に比べりゃ)

そもそも、mac買う為だけにシンガポール寄る必要があるのかって話な訳で…