読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるビジネス録

バンコクを拠点に、マーケティングやライティング、営業の仕事してますが、プライベート含めて、ノンジャンルの備忘録的な感じでゆるゆると。

これは凄い!エアアジアXのプレミアムシートで帰省したい!

f:id:Trickster225:20160502130927j:plain

常々、日本一時帰国の際の足をどうするか、こちらのブログにて言及・追求し続けておりましたが、私は肝心な航空会社を見落としておりました。

 

それはタイ・エアアジアXです。

 

正直言いまして、ここのエコノミーは当初から検討していませんでした。何せ会社から補助が幾許か出るのであれば、敢えて過酷な環境に身を置く必要がありませんからね。A330の機材にエコノミークラス3-3-3のレイアウトは地獄です。ちなみにレガシーキャリアA330は普通2-4-2レイアウトが主流です。

 

ただし、ここのプレミアムフラットベッド、所謂ビジネスクラスの存在を忘れていましたね。写真の様なイメージですよ。

 

 

これで価格が幾らかって、実は同時期(今年の秋頃)と比べて、JALタイ国際航空バンコク-東京・羽田直行便と同価格ですよ。いや、タイ国際航空に至っては、それ以上に安い。それでビジネスクラスに乗れるならって話ですよ。

 

 

ただ、東京便は成田着などのデメリットはない訳ではありませんが、こんなの微々たる差ですよ。会社からの許可が降り次第、速攻抑えたいなあ。

 

 

 

www.airasia.com